シフトチェンジ
f0100018_0423567.jpg

*本文とは全然関係ありませんが、写真はHPなどでモデルをしてくれたカノアちゃんのママが送ってくれたもの。カノアちゃんもワンピースを気に入ってくれてるんですって。大好きなお兄ちゃんが一緒に選んでくれた色、とっても似合ってて、わたしたちもうれしいです。



実はちょっと前に新しいMacに変えたのですが、この新しいMac、私が今まで使用していたPhotoshopのバージョンが低すぎて使えなくなってしまいました。
Photoshopが使えないと、写真のサイズ変更ができないため、ブログの更新も新しいMacではスムーズにできず・・・。更新が滞ってしまっています。

前のMacのデータを新しいMacに移動させても、バージョンが違って全然使えなかったり、今日もプリンターに「メンテナンスが必要」なんて表示が出てしまったり・・・。


2010年になって私自身や私の周りのものが微妙に変化してきているのを感じているのですが、特に最近、今年はいろいろなものを買い替えたり、修正したり、シフトチェンジをしなきゃいけない時期なのかな、と思うようになってきました。


それは機械に限らず、人とのコミュニケーションにおいても微妙に変わってきている気がします。

何となくいろいろなものが滞ってうまくいかない時期に、絶妙なタイミングで、幸せな気分にしてくれる人(本人はきっと無意識)もいれば、そのタイミングだけはやめてほしいんですけど、って言いたくなるようなタイミングで絡まるコミュニケーションもあったり・・・。


ただ、常に広い視野を持って全体を見渡してみると、意外と簡単にトラブルの箇所がわかったり、どうしたら修正(修理)できるのかわかる場合もあるんですよね。
人間も機械も、きっとそんなに難しくはないんですよ。めんどくさいだけで。

そのめんどくささをどう乗り切るかが鍵なんじゃないかな、と思います。


ちなみにPhotoshop問題はとりあえず前のMacで加工したものをメールで添付して新しいMacでアップするという、かな〜りめんどくさい作業にて解決しました(苦笑)。
[PR]
by almanacforkids | 2010-02-10 01:52 | その他
<< マクロビザッハトルテ あわや大惨事・・・ >>