お子様連れで夏フェスに行く方に
セミがここぞとばかりに、声が嗄れるんじゃないかってくらい鳴いています。(声じゃないけど)
東京はようやく夏らしい晴れになりました。
なんかすごく久しぶりな気がします。


今週末はいよいよフジロックですね。
フジに限らず、年々夏の野外フェスの数が増え続けて子供連れで参加する方もかなり多いようです。
私はまだ子供を連れて行ったことはないのでよくわかりませんが、子連れでも楽しめるんでしょうか?
自分がどうしても、その音の世界に浸って聴きたい時に、横で子供が「ママ〜、おしっこ〜」とか言い出したら(笑)・・・・・。
でも反対に子供を置いてきて、自分だけ楽しもうと思っても、楽しめない、なんて方も多いんでしょうね。
その気持ちはわからなくもないですが。
迷子やけがなどにはくれぐれも気をつけて下さいね。
あと食中毒にも。


ということで、私自身は子連れで音楽フェスには行っていませんが、子連れでフェスに行く方に、持ち物や服装などの注意点を書こうと思います。
(フェスに限らず、夏のお出かけ全般の参考にして下さい)


まず服装ですが、Tシャツやタンクトップに短パンなど、お子様が動きやすい格好にしてあげましょう。ベビーカーや抱っこ紐のお子様以外は必ず靴下+歩きやすい靴を履くこと。脱ぎ着がしやすいといいかもしれません。
山でのフェスは雨やドロドロを想定して長靴を。
通気性のいい帽子も忘れずに。バンダナやターバンでもいいかもしれませんね。

そしてどんなに暑くても、必ず長袖を用意しましょう。
場所によってジャンパーにするか、シャツにするか、カーディガンにするかはお任せしますが、以外と海沿いの場所は夜は寒かったりします。
私が7月の終わりに毎年行く花火大会は、千葉の海沿いの街なのですが、夜はパーカーでもいいくらい冷えます。
長袖の他に、ブランケットや大判のタオルなどがあってもいいかもしれませんね。


あとは持ち物ですが、小さいお子様は特に、可能であれば飲み物は持参しましょう。
暑い時は必ずお水かお茶で、糖分が入っているものは控えましょう。
子供が騒いだ時のためにお菓子やおもちゃ、シールなんかがあるといいと思います。
お子様の着替えを入れたり、ゴミを持ち帰るためのビニール袋や場所によっては小さめのレジャーシート、虫除けや、お子様の手を拭くウェットティッシュ&おしぼりは、食中毒防止にもなります。

特におしぼりは冷蔵庫や冷凍庫などに入れて冷やしておくと、暑い時にすごく気持ちいいので便利です。


それから迷子になった時のために。
私はどこかに行く時は必ず自分の名刺を子供のズボンのポケットに入れて、「迷子になったら近くの大人の人に、これを見せて電話してもらってね。」と言っています。
もちろん、名刺じゃなくてもいいと思いますが、少しくらい水に濡れてもいい紙にしましょう。
首から下げるものや、名札タイプだと、無くしたり事故になったりする可能性があるので、今のところこれがかなりベストな方法です。


あとは・・・
今は思い浮かばないので、アルマナックの宣伝をさせて下さい。

フェスにお薦めアイテムです↓
f0100018_14384667.jpg
グリーンやブルーはかなり目立つので、ちょっと離れたところからでもお子様が見つけやすくなります。迷子防止に。
虫歯くんTシャツ

f0100018_14401497.jpg
長時間外にいる可能性が高いので、ウエストがゴムのらくちんパンツ。トイレにもすぐ行けます。
AGGARWALパンツ

f0100018_14415584.jpg
軽くて持ち運びしやすい長袖シャツ。こちらも派手な柄なので、お子様を見つけやすくなります。
AGGARWAL シャツ

f0100018_14524865.jpg
帽子の代わりにバンダナやターバンを巻くのはいかがでしょう?写真では頭頂部を出していますが、日差しが強い場合は頭頂部も隠れるように巻きましょう。
Sweet Lahainaシリーズ





それでは体調に気をつけて、楽しんで来て下さい。
[PR]
by almanacforkids | 2007-07-24 15:02 | こども
<< 布ぞうり 子育てのちょっとしたお話 >>