<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
真夏日
いよいよ暑くなってきました。
ってこれ何回書いたかしら。
その度に寒くなって、また暑くなって、寒くなって。

こんなに変な天気なのに、まだ地球温暖化に対してどこか人ごとっぽい気がします。
具体的にどういう風にすればわからないのかな?

とりあえず、電気を使わない。
車に乗らない。
物を燃やさない。

これ、日本にいる20歳以上の人が従来より10%分減らすだけでかなり変わると思う。
ていうか会社単位で20%減でも全然いいと思うし。
あと、建物の屋上は必ず緑化!って決めても効果がありそう。

でも、クールビズが浸透したのはよかったかな。
みんなの意識がちょっと変わったよね?
これで真夏の自然ではあり得ない暑さが少し和らぐといいです。
真夏日半年以上なんて絶対耐えられません。←将来そうなる可能性があるらしい。

自分の子供たちが中高生になった時に、暑くて校庭で部活が出来なくなったら嫌だなあ。
と、私は思います。

みなさんはどう思いますか?
電気や車は必要だから仕方ないと思いますか?

炎天下の校庭での部活は意味のないことなのかなあ.....。
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-31 13:14 | 社会のこと
ネームカード
ネームカード付けてみました。

キーワードで「タヒチ」と入力してみたら、参加メンバーが私一人でした;
さみしいですね。

でも、これからさき「タヒチ」と入力する方が出てきたら、参加メンバーも増えるのかな?
と思うとちょっと楽しみ。




*後日調べてみたら、キーワードに「タヒチ」が二つあって、私は新しく作ってしまったようで;
既存の「タヒチ」にはお二人ほどいらっしゃいました。
早とちりでした。
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-29 20:53 | その他
検索ヒット
最近、

almanacのホームページ

やけにアクセス数が伸びてるな〜、と思っていたら、

じゃじゃ〜ん

yahoo検索「almanac」で9番目に入っていました。

実はこのアクセス数、
ネットショップにとっては生死に関わると言っていい位大事なものなのですが、
いかんせん、ロボットが拾うので思うように行かないのです。

ホームページ立ち上げの頃、almanacをyahooで検索すると、「このページを和訳」という文字が出てました。

(?_?)と思って、やまもとゆみさん(ホームページを作ってくれたのです)に相談すると「英語だけしか(ロボットに)拾われなくて外国のページと間違えられちゃったんじゃないかな?」というお答え。

ちなみに和訳を選んでみましたが、ちっとも訳されているところがなくておもしろくありませんでした。残念。

ともあれ、私たちにとっては検索で引っかかってくれるのはとてもありがたいことなので、ここでありきたりの言葉を吐いてみたいと思います。

「almanacのホームページを見てくれたみなさん、ありがとう。これからもよろしくね(ウィンク)」
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-24 13:05 | almanac
もうひとつの作品
almanacのホームページの各商品の写真をかえました。

先日のカタログ撮影で撮った写真がどれも本当にかわいくて、
でも一冊の冊子にする場合、全体のバランスなども考えなければいけなくて、
全部は使えないから、
せっかくだからと思って他のも載せてみました。

カタログと同じ写真は浴衣の写真だけで、他のは全部カタログと違う写真になっています。


浴衣の写真も一本のフィルムの中でほとんどの写真がかわいく撮れていたので、すご〜く悩んで悩んで、もう一枚くらい焼いておけばよかった、なんて思っています。

ちなみにこの写真、カメラマンさん、スタイリストさん、ヘアメークさんの各スタッフはそれぞれ自分の資料として、写真をファイリングしてある「ブック」というものに入れてくださっています。
これは例えば営業に行く時なんかに資料として取引先に見てもらうものなので、自分で自信のある作品しかファイリングしません。
それだけいいものが撮れたってことですね。
よかった。

わたしは、今回のこの写真を撮る上で、
なるべくこどもらしく自然に、非日常的なことはやりたくないけど、かっこいい写真がいい!と、almanac側の意見をお伝えしました。

撮影をする場合、
何人かで、どういうものを撮るか話し合いをして撮影に臨むのですが、
人の価値観は様々なので、
どうしても話していたことと違うな〜、と違和感を感じたり、
写真が出来上がると「言ってたことと全然違うじゃん!」なんてことの方が多かったりもします。
でも今回はホント、私の思う感じで出来たので、私の理想&それ以上のものになったと思っています。

f0100018_12545692.jpg


また、機会があったらやります!
たぶん。
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-17 12:52 | almanac
シャツ&パンツ
東京では雨や曇りが続き、洗濯物がたまり、
朝干してきたら雨に降られて、
朝干してこなかったら途中から晴れてきて。
主婦にとっては何ともストレスの溜まる天気ですね。

今日は後者の「朝雨が降っていたのに途中から晴れる」バージョンです。

こうなるとこどもに着せる服も考えてしまいますよね。

例えば、暑そうだから半袖にしたのに寒いとか、長袖にしたら暑くてランニングで遊んでたり;;

こどもは新陳代謝がいいので、”本来は大人よりも一枚薄く”が基本のようですが、
冷暖房や地球温暖化の影響で一概にこうとも言えないようです。
それでも、うちのこどもは人より新陳代謝がよく、水分の摂取量も多いので
冬は薄着、夏も薄着(?)をさせているので、割と風邪を引きにくいです。

そんなうちのこどもの行動を見て作ったのが、
almanacのAGGARWALシャツとパンツです。

f0100018_15435744.jpg

夏の冷房対策から、冬の重ね着まで本当に一年を通して着る事が出来るものです。
特にうちのこどもは真夏、たっぷり汗をかいてくれるので、そのあとデニーズなんかに寄った日には南極にいるような気分を味わえるはずです。
実は夏こそ必要なんです。シャツ。

f0100018_15464342.jpg

それからこのAGGARWALのパンツですが、
こちらも例えばスパッツを重ねれば冬もはけます。
でも何よりもこれを作っていた当時、うちのこどもはおむつがとれたばっかりでお外で失敗してしまうことが多々ありました。
そんなときに限って替えを持っていなかったり...。

だからとにかく
「はきやすい」「せんたくしやすい」「もちはこびしやすい」
をテーマに(もちろんこれはシャツにも当てはまります)作ってみたのでした。
他にもシャツのボタン掛けの練習がしやすい大きさとか、汚れが目立ちにくいようにとか
色〜んなことにこだわって作りました。

この時期は特に暑い日と寒い日の差が激しいから、
ちゃんと用意してあげてくださいね。
上着と汗かき対策。
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-16 15:37 | almanac
母の日
前回、書いた記事にいただいたコメントを見てたら、
なんだかみなさんの気持ちが嬉しくて、逆に楽しくなってきちゃった私です。
ニコニコニコニコしてたから、旦那さんも「そんなに母の日がうれしいのか??」と、不審に思ったことでしょう。でも、笑ってる母の方がいいよね。


昨日は母の日でした。

私は昔っから、誕生日や母の日、父の日、敬老の日など、
誰かにものをあげるのが大好きでした。

母の日で覚えているのはサンリオショップで買った、ウサギのかたちの手鏡。
「自分が欲しいもの」をプレゼントして、その「自分が欲しい物」が家にあるのがうれしかったので、はっきり言って母が喜ぶとかはあんまり考えてなかった気がします。
でも私が大きくなってもず〜っと洗面台の棚の上に置いてあった気がする。
やっぱりうれしかったのかな?


そんな私もついに母の日に何かしてもらう立場になりました。

こどもが保育園で作ってくれたプレゼントです。
f0100018_13543585.jpg


去年までは絵だったのに、今年は針仕事ですよ。
「おっきーはりでぬったの」と言っていました。

やっぱり、こどもから何かもらうのってうれしいんですね。
何をもらうかは関係なく、何でもいいからくれる、その気づかいが。
ふだんあんまり、母という自覚のない私ですが、こどもにとっての母は私なんだな〜という当たり前のことを思い出し、やっぱり私は、家族のためにいろいろがんばっているんだろうな〜とも思いました。
もちろんそれは家族でいるために、やらなきゃいけないことではあるんだけど。

夕飯はパパがカレーを作ってくれました。
「やっぱり(家事は)大変なんだね。」と言ってくれたのもうれしかった。

そうだよ。
わたしはがんばっているのさ、君たちと自分のために。

これを読んでいる母親のみなさん、大手を振って開き直ろう。
「わたしたちはがんばっているよ。」
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-15 14:12 | こども
五月病
今日は保育園の保護者会でした。

和気あいあい、楽しくママ&パパたちとおしゃべりして、さっきも何人かでご飯を食べたりして楽しい時間を過ごしたはずなのに...



f0100018_23221176.jpg



なんだか私の心の中は曇り空なんです。

ともっちさんのおうちのユッチちゃんじゃないけど、突然悲しくなったり、落ち込んだりするんです。
小学二年生と同レベルな私...??

そういえば、GW明けからなんだか曇っていた。
これが俗にいう「五月病」なのかもしれない!!

すごく些細なことに傷ついたり、嫌になったりするんです。
別に自分には全く関係ないことでショックを受けて、考え込んだり
自分の気持ちをわかってもらえないことが悲しくて、でもそんな自分の心のせまさにまた嫌気がさしたり....。


よくよく考えると、
(雨の日は好きだけど)やっぱり曇り空が続くと元気がなくなることは
自分でもわかっています。
でも、もっとよ〜〜く考えると、
そういえば私、ここ何年か自分のたんじょうびが近づくとブルーになってる気がする。



そう、私は五月生まれ。
別に歳をとるのが嫌なわけでもないのに。


もしかしたら年月と一緒に精神がきちんと成長できていないのかもしれないな、と思います。
心と体の成長に誤差があるとか。(中学生みたいだ;)

別につらくはないけど、私が落ち込んでいると家族にも影響が出てくるから、早く振り切ってしまいたいな。
ごめんね、わたしの家族たち。
ハハは鬱ではないからね!!
ちょっと考え事がしたい時期なの。
ハハも母としての成長の過程にいるからね。
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-11 23:27 | その他
エリック・カール展
GW明けました。
みなさんお元気でしたか?
お子様につきあってあっちこっち、ふだんと違う事をして、けっこう疲れがたまってる方も多いのでは?ダウンしないように気をつけましょうね。

5/6に恵比寿ガーデンプレイスで行われていたエリック・カール展に行ってまいりました。
f0100018_2375555.jpg

まず現れたのは大きなあおむし君。

そう、エリック・カールとは「はらぺこあおむし」「だんまりこおろぎ」「ごちゃまぜカメレオン」、そして私がこどものときに大好きだった「たんじょうびのふしぎなてがみ」など、本屋さんに行けば必ず目にするカラフルで独特な絵を描く絵本作家さんなのです。

実は去年、エリック・カールのお話の人形劇があって見に行ったのですが、これが大当たり。
すごく、かわいくて楽しくて、すっかり虜になってしまいました。

なのでこの日も、たくさんある大きなエリックの作品に、こどもよりも私の方が大興奮!!
f0100018_2314214.jpg


f0100018_2327566.jpg

キャベツ畑にあおむし&ちょうちょ(あおむしが孵化した姿)発見

イベントのメインは.....
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-08 23:29 | こども
こどもの体調不良
こどもが...

*******お食事中の方はご遠慮ください。*******
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-03 00:16 | こども
カミナリとコイノボリ
東京では午前中、大雨、かみなりと天気が大荒れでした。

うちのベランダにいる鯉のぼりさんたちの棒に
雷が落ちて来そうで怖かったので、雨が降る中ベランダに出て、
鯉のぼりを棒ごとはずそうと持った瞬間

ピカッ

ゴロゴロゴロゴロ.....

バリバリどっか〜〜〜〜〜〜〜ん








ひえ〜ん、怖かったよ〜〜〜〜。

旦那は大笑いでした。

鯉のぼりさんたちゴメンッと思いながら、そのまま家を出てきました。
ふー。
[PR]
by almanacforkids | 2006-05-02 14:42 | その他