タグ:健康 ( 11 ) タグの人気記事
LOVE
子供たちは春休みに入りましたね。今週からようやく暖かくなってくるようで、桜の開花ももうすぐそこ。ONE PIECEのチョッパーの話しじゃないけど、桜がみんなの心を少しでも軽くしてくれますように。


先週、私は東京都の水道水に放射性物質が混入した件でちょっとオタオタしていました。

娘がまだ乳児で、最近お風呂の中でお湯をぱちゃぱちゃかき混ぜ、その手を口に持っていくのが彼女の楽しみだったので、まずはお風呂の中で口に手を入れないようにしなきゃいけない。

ご飯はどうしよう?野菜を洗ったり、煮物は?食器洗いは?洗濯は?歯磨きは…?

結果的には全然大丈夫とのことでしたが、実際に小さい娘を目の前にするととても心配でした。

近所ではスーパーでも酒屋でも、お水はおろか、お茶なども売り切れていて、ほとんど手に入らない…。

でもそんな状況の中、沢山の友人たちが「うちの方は大丈夫だから取りにおいで」とか「買っておこうか?」とか「田舎から送ってもらえるから言って」とか連絡をくれました。

なかには「電話したら遠慮していらないって言うと思ったから」と、何の連絡もなしに突然お水を送ってくれた友人まで。

本当に涙が出ますよね。

みんなが私たちのことを気にかけてくれていることがわかって、すごくうれしくて、様々な心配ごともすっかり吹き飛んでいました。


きっと被災地の方々も、物資などが届いた時は同じような気持ちなんだろうと思います。

みんなの愛が沢山詰まった物資が、1つでも多くの方に届くといいですね。


まだまだ落ち着くまでには時間がかかりそうですが、負けずに、めげずに、少しずつでも頑張っていきましょう!
[PR]
by almanacforkids | 2011-03-28 18:58 | こども
撮影
f0100018_17251848.jpg

昨日は娘とある雑誌にお呼びいただき、撮影に参加してきました。

テーマは子連れでお出かけの際のバッグの中身ということで、本当に普段のお出かけ時そのままのバッグ&中身で撮影していただいております。

その中にはプレゼントでいただいたものもたくさん。先日Blogに書いたアイロニーのミニトートも登場予定です。発売日前後になりましたらalmanacのNEWSページにてお知らせいたしますので、楽しみにしていてくださいね。


実は少し前から娘の顔に湿疹が出はじめ、先週辺りはかなりひどく、顔にスリ傷を作ったみたいになってしまっていたので撮影に参加できるか心配だったのです。でも撮影日前日くらいにようやく治ってきたので無事に撮影をこなすことができました。

よく、乳児湿疹は母親が食べたものが母乳を通じて出るというので、乳製品をなるべく控え目にしたりしたのですが、すぐには治りませんでした。

あまりにひどいので仕方なく小児科に行き、ステロイド入りの薬を塗ったりもしたのですが、かえって赤味が広がってしまったので使うのをやめてしまいました。

結局、極力こすらない様にしてアトピー用の化粧水を塗り、夜中に顔を引っ掻かないように一晩中娘の手を握って寝たりしていたらよくなりました(何日も寝返りが打てず、かなりしんどかったです)。治ったあとはチーズやクリーム系のものを食べてもひどくなったりはしなかったので、食べ物が原因ではないのかもしれません。

私の母が言うには私も赤ん坊の頃同じ様になっていたらしいので、遺伝的に皮膚が薄いのかもしれませんね。

とにかく真っ赤っかでかさぶただらけだった顔を見るのはちょっと悲しい気持ちだったので、治ってよかったです。まだ少し赤味は残っていますが。
[PR]
by almanacforkids | 2011-02-22 21:52 | こども
産後リカバリーヨガ・ピラティス
f0100018_17242436.jpg

1月の終わり頃から、親子でヨガに通い始めました。

と、いっても私たちが通っているのは産後リカバリーヨガなので、メインは母親。基本的に赤ちゃんたちはヨガマットの上でゴロゴロ遊んでいて、途中でちょっとベビーマッサージをしたりします。

首が座る頃から、ハイハイをする前までの赤ちゃんが対象なので、同じような月齢の子たちがいっぱいいて娘も興味津々。ベビーマッサージの時はすごく楽しそうに笑っています。

ヨガの最中に赤ちゃんが泣いたらあやしたり、授乳やオムツ替えなども自由に行えるので、あまり気負いなく通うことができてかなり気分転換になっています。

もちろん、抱っこや授乳で固まりまくった体がほぐれて、体調もよくなってきたので、ハイハイをするまでの短い期間ですが、がんばって通いたいと思います。

私が通っているのはこちら
studio yoggy
[PR]
by almanacforkids | 2011-02-17 18:26 | こども
味噌教室
f0100018_294150.jpg


f0100018_294239.jpg

外食以外の、家で食べる我が家の夕食は基本的に白米+味噌汁+おかず3品の一汁三菜です。ほぼ毎日お味噌汁を飲み、おかずにも味噌で味付けしたものをよく作るので、我が家の味噌消費量は相当なハズ。

そんな訳で家でも味噌を作れるよう、出産後初のまいまいお料理教室で味噌を習ってきました。

今回は娘(4ヶ月)を連れて行ったので、味噌を仕込んでいる最中寝かせておけるよう、ベビーカーを持って行きました。

息子(10歳)が小さい頃はベビーカーに子供を乗せたまま電車やバスに乗ることはかなりひんしゅくを買う行為だったため、私はベビーカーごと電車やバスに乗ることに慣れておらず、かえって抱っこ紐で娘を抱っこしたまま折り畳んだベビーカーを持って乗車する方が楽なのです。

ところが今日バスに乗る時に後ろにいたご高齢者の方が「持ってあげるわよ」と、急にベビーカーを抱えてくださいました。

私としてはそんなに大変ではなかったのですが、お言葉に甘えてベビーカーを持っていただきました。その優しいお気持ちが本当にうれしかったです。


お料理教室のお店に着いてからも、みなさんにかわるがわる娘を抱っこしていただいたり、面倒をみていただきました。

やっぱり小さい子を育てている間は周りの方に助けていただく機会が沢山あります。

それまで周りの人にあまり関心を持っていなかった私が、息子が産まれた後に、色々な方々に優しくしていただいたことで他人に心を開くようになったのを思い出しました。

そしてそういうのがキッカケで、私は福祉の仕事に興味を持つようになったのです。


ニュースを見ていると無差別殺人などもあるので、疑心暗鬼でついつい他人を遠ざけたい気持ちもありますが、こうやって他人同士でも助け合うことがあると、少し安心して子供を育てて行くことができますよね。
[PR]
by almanacforkids | 2011-02-02 01:36 | 社会のこと
マタニティライフとハーブ&アロマ
f0100018_21503048.jpg

連日の猛暑記録がようやくストップして、やっと落ち着いてPCに向かうことができるようになりました。そんな私はいよいよ助産婦から「いつ産んでもいいよ」宣言をいただいたので、今か今かと毎日ドキドキしながら過ごしています。

実は今回の妊娠において、私自身が前回の妊娠時と違う部分がありました。それは西洋薬をほとんど飲まなくなったこと。
妊娠前から、普段の生活においては食事とハーブティーやアロマオイルなどで早めに予防していくことが習慣になりつつあったので、妊娠してからもそれが当然と思っていました。

ところが・・・

実は妊婦には飲用&使用できないハーブやアロマがけっこう沢山あったのです。
しかも料理などでもよく使われるような物まで・・・。

もちろん、ハーブやアロマが原因で早産や流産をしたという話はほとんどないらしく、実際ハーブやアロマというのは西洋薬に比べて効き目が穏やかなのが特徴なので、1日に何杯も、あるいは何時間も使用し続けなければ問題ないようなのですが、流産や早産を経験していたりするとちょっと気になりますよね?


実際私が参考にしたサイトや資料などによると、早期流産しやすい妊娠初期に禁忌なハーブやアロマが多く、その中には日常的に使用することの多いラベンダーやバジルなどもあります。

詳しくはこちらこちらを参考にしていただきたいのですが、今回調べてわかったのが、こういったハーブやアロマを扱うお店でも、そのお店それぞれで禁忌にしている物が違うということ。
例えば私が愛用しているニールズヤードでは妊婦に禁忌にしているアロマオイルはセージ、バジル、シスタスのみ。ハーブティーもエキナセアやセントジョーンズワートなんかは禁忌になっていません。

ところが先ほど上記に上げたサイトなどでは禁忌アロマはもっと数が多いし、エキナセアやセントジョーンズワートも禁忌ハーブになっていたりします。

これは過剰に取りすぎなければ問題ないから、だと思われるのですが、特に決まったガイドラインがないため、結局は使用する人の知識と価値観にゆだねられていると思われます。

ここ最近話題になっているホメオパシーもそうですが、こういった植物由来のものは流行っている割には一般的な知識が普及していないので、個人個人がきちんと調べて自分の中でのガイドラインを作っておかなければいけないということを、もっと広めないといけないんじゃないかな、と思います。

そして上手く使えば、妊娠や出産、授乳や産前&産後うつなどにも大いに役立つ物が沢山ありますので、ぜひ色々と調べて上手くおつきあいしてみてください。


写真は友人の緑ちゃんが、ハーブの資料とともにくれたハーブティー。ラズベリーは妊娠後期用ですが、カモミールは妊娠期全般に使えるありがたいハーブです。私はお腹を壊したときなんかに飲みました。


猛暑のおかげですっかり温かいハーブティーとはご無沙汰気味ですが、これから授乳に向けて母乳促進ハーブ&アロマでがんばりたいと思います。
[PR]
by almanacforkids | 2010-09-08 22:41 | その他
梅干し教室
f0100018_1626399.jpg
f0100018_16265352.jpg

梅雨まっただ中・・・のはずですが、ここ3日ほど暑い日が続いています。
おかげで昨日は息子たちのサッカーの試合も無事終わり、いい試合を見ることができました。

さて先週は恒例のmy-anお料理教室にて、梅干しの仕込みをして参りました。
今年は天気が安定しなかったからか梅の出来が悪いらしく、出荷が遅れているようですが、お教室では無農薬の南高梅がいっぱい。とてもいい香りでした。

実は今回の梅干し教室、前にmy-anで出していただいた梅干しがすごくおいしかったので習いに行ったのですが、市販の梅干しって熟成させるためにいろんな薬が使われていたりするんですって。
だからそういうものを使っていない自家製の梅干しは、本当に梅と塩と、純粋な高貴な味がするんですよ。

今回は塩漬けにして仕込み、土用の頃にまた干しに行って参ります。

my-anでいただいたふんわりふっくらとした梅ができるといいなぁ。

またレポートしますね。


*写真下はお昼に出していただいたもの。冷房などの冷え対策に、生姜をたっぷり使ったメニューでした。食べた後、私の顔色が血色良くなっていたらしいです。
[PR]
by almanacforkids | 2010-06-21 16:40 | その他
Cycle&BeautyPLUS+ @my-an
f0100018_11183379.jpg
f0100018_11185164.jpg

昨日はmy-anにてCycle&BeautyPLUS+がありました。

Cycle&BeautyPLUS+とは、きちんとしたフォームで美しく自転車に乗ることでシャイプアップ効果をもたらし、美しいボディラインも手に入れましょう!というレクチャーを、おいしいランチとともにMTBライダーの壇タクマさんが指導してくださるイベントで、サイクリング一家の我が家としてはぜひ参加しなくては、と参加してきました。

私はわりと、普段自転車に乗る時の姿勢は気にしている方だと自分では思っていたのですが、受講前と受講後の写真を見比べてみてびっくり。受講前の姿勢のみっともないこと・・・。
それだけでなく、自転車に乗っていない時にも応用できるような指導もあり、とても有意義な時間を過ごせました。

ちなみに、my-anの体に優しくてきれいになれるランチは
アスパラのヨーグルトソース
かぼちゃのロースト
いんげんのピーナッツ和え
にんじんのナムル
うどのきんぴら
こんにゃくのガーリックソテー
玄米ご飯
具沢山おみそしる
デザートに紅茶とナッツやドライフルーツのシフォンケーキでした。
お野菜ばっかりなのにとっても満足できるメニューで、お弁当のおかずにまねできそうなものが多かったので、早速チャレンジしてみようと思います。

このCycle&BeautyPLUS+、定期的に開催されているようなので、特に普段自転車に乗る機会の多い方はぜひ受講してみてください。本当に目から鱗です。



それから壇タクマさんと奥さんの千早ちゃんは普段からいろいろなイベントを行っていて、先日も富士西湖で行われた「マンモスパウワウ」での自転車教室や、定期的に大人の女性向けの「ガールズキャンプ」、小学生〜中学生キッズ向け(女子もOK)の「少年キャンプ」などを行っています。

この「少年キャンプ」、子供たちが電車で一人で長野の茅野駅まで行き、壇家にてキャンプをしながら山の中をMTBで駆け回ったり、山遊びをしたり、BBQやワークショップをしたり・・・。本当に楽しそうなんです。
うちの子もそのうち参加させようと思っているのですが、都会では味わえない自然の中での遊びを身をもって体験できる貴重な機会で、去年の少年キャンプの様子を見ると、本当に子供たちが楽しそう!!DSを持っていってもみんな全くやらないくらい、他の楽しみに夢中なんですって。すばらしいですよね。

今年は
パート1=7/26〜29
パート2=8/2〜5
パート3=8/9〜12
パート4=8/23〜26
で、パート4にはmy-anのマイマイ先生によるお料理教室があるそうです。

almanacでお買い物いただいたお客様にも少年キャンプとプライベートキャンプのお知らせを同封させていただきますね。

各パート定員が6名ずつなので、ご興味のある方はお早めに〜。


*今回のCycle&BeautyPLUS+ですが、自転車を固定してのレクチャーだったため参加させていただきましたが、本来妊婦に自転車は厳禁だと医師からの指導があるかと思います(転倒など事故防止のため)。妊婦の場合は必ず自己責任においてご参加ください。また、参加される際にその旨主催者にご連絡してください。
[PR]
by almanacforkids | 2010-06-06 12:34 | almanac friends
マクロビザッハトルテ
f0100018_23175456.jpg
こちらのブログでも恒例になりつつあります、my-anお料理教室へ久しぶりに行ってきました。本日のメニューは「ヴァレンタインケーキ教室ごはん付き」(マクロビザッハトルテ)。

毎度のことながら揃える材料も行程もアレンジも簡単で、おいしいケーキができました。しかもラッピングの材料まで用意されていて、「なんか買ってきたみた〜い」なんて言いながら、それぞれみなさんお家に持ち帰りました。
材料や作り方はここではお伝えできませんが、甘すぎず、固すぎず、適度な柔らかさの優しいお味で、牛乳、卵アレルギーの方でも食べれるケーキです。

f0100018_23174350.jpg

そして今回は、メニューが1品だったため途中でご飯休憩が入りました。
私たちがわいわいケーキ作りをしている間、マイマイ先生がさくさくとお料理を作ってくれていたのです。
そのご飯がまたすばらしくおいしくて、みんなで遠慮なしにガツガツ食べさせていただきました。これとこれを組み合わせてこんなお味になるんだ〜、なんてものもあり、野菜嫌いの子でも食べれるんじゃないかと思うものばかりでした。

今までいろいろと習って、家で作ったものもおいしいんですけど、やっぱりmy-anでいただくご飯は贔屓目無しに本当においしいので、お料理教室にはなかなか行けない方はぜひランチに行ってみてください。
ちなみにこの前ランチに行ったときはお野菜たっぷりの和風ダシ味のひっつみ汁(うどんやすいとんみたいな感じ)がどんぶり(結構お腹いっぱいな量)で出てきて、食後にお茶がついて1000円でした。


平日のランチは無理!という方には、イベントに出店予定もあるようなので、ぜひそちらで。そのイベントについてはまた近々お知らせします。
[PR]
by almanacforkids | 2010-02-13 00:11 | その他
almanacのおともだちたち
f0100018_8312299.jpg

連休はお天気に恵まれ、みなさん楽しく過ごせましたでしょうか?
連休中にも息子の学校からは「◯年生は学級閉鎖になります」とのお知らせメールが届いていました。いよいよインフルエンザが本格的に蔓延でしょうか。お気をつけて下さいね。

昨日はmy-anお料理教室に参加してきました。
今回のメニューは「玄米ライスコロッケ、ファラフェル、ピタパン、デザート(肉なし、野菜、チーズを使用)」。
ファラフェルとはひよこ豆のコロッケで、ピタパンに野菜とともにはさんで食べる、パリでは割とポピュラーな食べ物のようです。
my-anお料理教室は、その日のメニューを参加者全員で作るので、初めて会った方とも協力しながら楽しく作ります。いかに手際よく、簡単に早く作れるか、そういうところもきちんと教えてくれて、家に帰ってからもチャレンジしやすく、その分教わったメニューを1人で作れるようになるのが早いのです。
それから、マイマイちゃん自身が「マクロビはこうじゃなきゃ・・・」という感じではないので、家庭用の応用メニューを教えてくれたり、お肉を使うんだったら・・・とかも教えてくれます。

来月は「栗ごはん ふろふき大根 野菜の揚げ浸し 白和え ひっつみおしるこ」だそうです。

f0100018_8311079.jpg

先日購入したSAYANGのシューズを姪に届けてきました。
姪は3歳にしてかなり服の好みにうるさいらしく、お気に入りの服以外はほとんど着ないらしいのです。
その姪もこのバレエシューズは一目見て気に入ってくれて、箱から出したあとは家の中でず〜っと履いていました。
実際にこどもが履くとつま先の丸みや靴から出ている素足の部分のバランスが絶妙で、本当にかわいいんです。

マイマイのお料理もサヤンのシューズも、ただおいしいだけじゃなく、ただかわいいだけじゃない。プラスαが押し付けがましくなくて、サラッと計算されているところがすごいな〜と感心してしまいます。
almanacの服も「あ〜、こんなところにこんな機能が!!」なんてあったらいいですよね?
考えておきます(笑)。
[PR]
by almanacforkids | 2009-10-14 09:04 | almanac friends
お料理教室@my-an
昨日はmy-anにて友人たちとお料理のプライベートレッスンをしていただきました。
f0100018_964264.jpg
f0100018_965333.jpg

メニューはひっつみのベジミートソース、レンズ豆のスープ、発酵無しパン。

お料理がすっごい得意!!というメンバーではなかったので、基本的なことからホールフードについて、なるべく取らない方がいい食べ物についてなど、色々なことを教えていただきながら和気あいあいと楽しくお料理しました。

11時に集合して、途中写真撮影会になりつつ調理し、13時頃完成。その後出来上がったものをランチでいただきながら、ぺちゃくちゃしゃべっていて・・・・・、あっという間に16時になっていました。
その合間に、気付いたらマイコさんは厨房にいて、「何してるんだろう?」と思うとさっとパンケーキを焼いてくれたり、お茶を足してくれたり、その手際の良さに脱帽です。嫁に欲しい・・・。

さてさてその後はその日作ったパンとひっつみのタネを個々に持ち帰り、夕食に応用開始です。
f0100018_97738.jpg
f0100018_971718.jpg

我が家は白米に合わせて、その日家にあった食材で里芋、人参、ネギとひっつみを出汁で煮てアレンジしました。息子は以前、鎌倉山キッズワークショップにてひっつみを習っているので、一緒にひっつまんでくれました。
それ以外にはなめこと豆腐のみそ汁、親子丼風鶏の玉子とじ、水菜とトマトのサラダを作りましたが、ひっつみはお腹がいっぱいになりやすいので、ご飯はちょっとで大丈夫です。

久しぶりのひっつみに息子も大満足。


今度は土日開催のものや、キッズ向けなど、almanacでも色々主催できればと思うので、参加したい方がいらっしゃったらご連絡下さい〜。
[PR]
by almanacforkids | 2009-09-16 09:40 | almanac friends